Sakura Lily

Sakura Lily

出音の華やかさ、中音の厚み、ボーカルの夢心地な残響音・・写実性に優れたウォームモダンの開花的サウンド

 

暖かくも清涼感があり、柔らかな春の風が吹き込むような心地良さと、まるで花開く瞬間を象ったかのようなドリーミーな華やかさと倍音感がSakura Lilyサウンドの特徴です。ウォームな音色にソフトな音輪郭でありながらも、明快でエネルギッシュな質感が古くささを一切感じさせず、あくまでも「現代的な音」として響いてきます。音楽的で美しく開かれ、そしてどこかセンチメンタルな余韻も残していく様が、本作のキーワードである「桜」や「春」を彷彿とさせるケーブルサウンドへと昇華しています。

高域はタテ感のあるシャープなキレに繊細な描写も合わさり、金物音などフレッシュさのある抜け感が光ります。中域は全体的にリッチさがあり、暖かくスイートに寄り添うボーカルとドリーミーなリバーブ感が、聴きごたえの良さと充足感をもたらします。中低域から低域にかけてはベース音とキック音が埋もれず折り重なり、安定感のある厚みと一体感でSakura Lilyのサウンド形成をしっかりと支えている印象です。

 

英国製の超高品質かつレアな“Sakura wire”

 

Sakura Lilyは2つの異なるワイヤー同士をブレンドした、実質的な「ハイブリッドリケーブル作品」仕様となっています。

 

1つにはシリーズリーダーである「Crystal Lily」の、32AWG銀メッキOFCトランスペアレントワイヤー(米国製/WAGNUS.オリジナル別注開発線材)を使用。

そしてもう1つには初の採用となる、航空宇宙、防衛、エネルギー、工業、医療と幅広く展開している英国製の、超高品質で希少な30AWG銀メッキOFCサクラピンクカラーワイヤー(Sakura wire)を使用し、ブレンド製作を行ないました。

2種でAWGが異なっていますが、Sakura wireのPTFE被膜は高耐久でありながらも肉薄。実際にはLilyワイヤーと遜色ない細身さである為、取り回しに優れ非常に綺麗なツイスト仕上がりです。

 

 

総製作可能数100本の“準限定”モデル

 

以降でのSakura wire再入手が困難である為、本作「Sakura Lily」は約100本(保有フィート数と使用メーター数を割り出した現状推測となりますので、実際には100をやや下回る可能性もございます)のオーダーをもって生産完了とさせて頂きます。

 

徹底したこだわりのコンセプトで作り出したSakura Lilyの貴重な入手機会を、是非お見逃しなく。

  • 製作納期

    ・本製品はオールハンドメイドによる完全受注製作につき、ご注文から製作完了および発送まで、おおよそ2〜3週間の納期を頂戴いたします

    ・バックオーダーの状況によって納期が多少前後する場合がございます事を予めご了承くださいませ

  • SPECIFICATIONS

    30AWG×2 / 32AWG×2 Silver-plated OFC

    The world BEST-performance PTFEinsulator

    Professional solder & Soldering

    Clear PE tubing

    Cable color : Sakura pink × Transparent

    Cable length : About 120cm

    2種の異なるOFC銀メッキ導体を、周波数バランスの胆になる特殊ツイストの掛け処理と巻き方向にもこだわって製作

    耳掛け部の仕様は針金なし、フック状のクセ付けあり(クセ付けなしに変更も可能)

    マスタリングスタジオクラスの精度で追い込んだ性能とサウンドのケーブル仕様

    ハイレゾ音源再生を意識し最高品質の素材を電気電送の知見から製作

    圧倒的に追い込んだアセンブリ技術と高品質ハンダによって製作

    高音質を実現すべく心を籠めてオールハンドメイドにて一つ一つ製作

     

    プロマスタリングエンジニアでもあるCable maestro, Haru Wagnusとそのチームが技術を投入し、世界最高性能・最高音質のPortable Cableを、最高のワイヤーを惜しげもなく使いここに完成。

    「電気電送」「導体抵抗」「比誘電率」「構造ジオメトリー」という基礎理念を根源としつつ、プロ音楽家の観点で「超高音質」作品を誕生させました。是非ご賞味ください。

¥22,500価格